ワンピース98巻続(OP)

どうもこんにちは!のり助です。

ワンピース98巻の感想を昨日書けなかった分は少しだけ書いていきます!

昨日98巻は「赤鞘」と「ヤマト」の話だと書きましたが、もう一人大事な人物が”モモの助”ですよね!

モモの助のあの状況での名乗りめちゃくちゃ痺れました!

四皇、大看板、その他もろもろを目の前にしてあそこまで言い切れるのは大物すぎる。そのあと泣いてたけどそりゃ泣くよ!あの年だもん!

20年前は名前を言えなかったけど、未来に飛ばされてルフィ達と旅してるなかでホント成長しましたよね!最後には天羽々斬を使ってオロチを斬ってほしいですね!

あと気になったシーンを3点ほど。。

・ローの隣にいた後ろ姿は結局ホーキンス?(ホーキンスは占いの確率次第ではこっちにつきそうですね!)

・花の都の”監視”は誰なのか。重要なキャラなのか、特に意味はないのか。(バオファンの能力かな?ともかんがえましたが)

・コビーがドレークにルフィの話をしていたシーン。(そんな話してきみ大丈夫なの?笑)

98巻とは関係ないのですがとても気になっていることは、

錦えもんっていつ悪魔の実食べたのか。

どこかででてましたか?

今回も98巻もとても面白かったですね!

本編以外にもワンピースがより面白くワンピースマガジンもぜひ読んでみてください!


最後までありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました