ワンピース2巻基本情報・考察まとめ

ONE PIECE考察・感想記事

今回はワンピース2巻の基本情報と伏線をまとめていきます。

  • ワンピース好きで以前の情報をもう一度確認したい方
  • ワンピースの謎・伏線大好きな方
  • 最近ワンピースを好きになった方

2巻での情報の復習や、考察に使ってもらえると嬉しいです。
また、最近好きになった人はこれを読んでもう一度2巻を読み返してもらうと違った楽しみ方ができると思います。

のり助
のり助

僕も復習中です。
一緒に勉強していきましょう‼

2巻を内容を簡単にまとめると、バギー海賊団との戦いです。ルフィ達が初めて海賊らしい海賊と戦った大きな戦いだと思います。

初期の戦いも結構おもしろいですよ!

1巻の基本情報・伏線まとめはこちらから

では行きましょう。

※ネタバレを含む部分があるかもしれませんのでご注意ください

スポンサーリンク

オレンジの町での基本情報と気になる点まとめ

オレンジの町はバギー海賊団が占拠していた町。
町長のブードルと町民が作り上げた港町。

  • ナミが魔性の女と言われる理由
  • 麦わら帽子は宝の地図?
  • バギー初登場
  • 海賊の覚悟は「自分の命を賭ける覚悟」
  • オレンジの町は昔海賊にやられている

ナミ

第9話のサブタイトルが”魔性の女”でした。

今回のルフィを裏切ってバギーに差し出したことなどから魔性の女というサブタイトルで終わったかのように思われるんですが、先を読み進めていくとこの魔性の女はアーロンのところまで続く伏線と捉えることができますよね。

海賊嫌いというのもしっかり回収されました。

麦わら帽子は宝の地図⁉

2巻の中でナミが麦わら帽子に関して「もしかして宝の地図⁉」という発言がありました。

麦わら帽子が宝の地図なんてあり得ないと思っていましたが、今となると麦わら帽子はかなり重要なものであることがわかっているので、この発言意外とあり得るのではないかと思えますよね。

キャプテン・ジョンのトレジャーマークというのもあったので、宝の地図は紙だけではないということも分かっています。

もしかすると麦わら帽子がラフテルとワンピースにすごく関わってくるかもしれません。

バギー初登場

バギーはバラバラの実を食べたバラバラ人間で懸賞金1500万ベリー
大砲が好き。

最初出てきたときはやることがすべて派手で海賊らしい海賊だなという印象でした。

バギーが2巻の最後にシャンクスとの関係性を匂わせます。
まさかバギーがこれからも関わってくる重要人物だとはこの時はまったく思いませんでした。

オレンジの町は昔海賊にやられている

オレンジの町を作る前は海賊にやられたただの荒れ地だった。
そこをみんなで町を作り上げたと言っています。

これはただ単に海賊はひどいものというのを強調するためのエピソードかもしれませんが、40年前となるとロックスなども絡んできそうなのでもしかしたら重要なのかもと思いました。

ここを襲った海賊はだれなのか気になります。

スポンサーリンク

バギー海賊団構成

  • 船長:道化のバギー
  • 副船長:猛獣使いのモージ
  • 参謀長:曲芸のカバジ
  • その他:リッチー、怪力男三人

2巻で使用した技一覧

ルフィ技一覧

ゴムゴムの槌(リッチー攻撃時)

ゴムゴムの風船(バギー玉弾く時)

ゾロ技一覧

鬼斬り(カバジを倒した時)

バギー技一覧

バラバラ砲

カバジ技一覧

火事おやじ(ゾロ戦闘時)

湯けむり殺人事件(ゾロ戦闘時)

カミカゼ百コマ劇場(ゾロ戦闘時)

山登ろー(ゾロ戦闘時)

納涼打ち上げ花火(ゾロ戦闘時)

一輪刺し(ゾロ戦闘時)

まとめ

2巻は初めて大きな戦いをした巻ということもあって、戦闘シーンがおもしろい巻です。

2巻から出ているバギーが今後もでてくる重要人物で現在も関わってくるというのがすごいですよね。

ゾロのカッコいいシーンもたくさん2巻にありますのでゾロ好きの方も読み返してみてください‼

3巻の基本情報・伏線まとめはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました