エースの物語(OP)

ONE PIECE考察・感想記事

どうもこんにちは!のり助です。

今回はワンピースマガジンの中の「ONE PIECE episode A」が、情報量凄すぎたのでそれについて書きます! (※ワンピースマガジンの内容ですのでご注意ください。)


まず最初に空島の”炎貝”が出てきましたが、エースも空島に行ったのか、それとも拾ったのか。空島の話をしているので存在は知っているということですね。

シャボンディ諸島でデュースはレイリーと出会ってるんですね!コーティングもレイリーがしてくれたのかな。エース本人とは会っていないけど、きままで自由な行動にロジャーと似た雰囲気は感じていたようですね。 もしレイリーとエースが会っていてロジャーの話をしていたら、少しはエースの中でのロジャーのイメージが変わっていたのかもしれませんね、、

エースはマーメイドとかにも興味があったんですね笑 そこはルフィと違ったか。

魚人島では、ハモンドはこのころから絡んでくる役だったんですね笑

新世界に行ってシャンクスと会ってますが、この頃はシャンクスは新世界にいるんですね。シャンクスに関しては常に新世界にいる感じではなさそうですし、やはり謎ですね。 このシャンクスの絵力がすごい!オーラが!

ここでシャンクスがエースに親誰か聞いたときに

エース「ああ…あいつの事は口に出したくもねェな。あんたには悪いが」

あんたには悪いがということは、シャンクスがロジャーの船に乗っていたこと、慕っていたことを知っている感じがしましたね。エースはロジャー海賊団のことをどこまで知っていたんだろう。

シャンクス「…そうか ならよそう …よくここまで来た」

シャンクスも察しているような雰囲気ですね。それかもとからロジャーの子と知っていたのか。

次に白ひげの領地にいってジンベエと戦いますが、ジンベエ強すぎる。こんなに強いのか。この戦力が麦わらの一味に入ったとおもうと、改めてすごいですね。

白ひげに負けて全員つかまりましたが、デュースは本編で絡んでくるのかどうなのか。

そこは気になりますね。

ダラダラと書いてしまいましたが、ルフィ以外の旅が知れるのもすごく楽しいですね!

ほかの旅もすごく見たい!

最後までありがとうございました(^^♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました